憧れの家づくりを実現したい方へ

コラム

年間20万円近くもお得!正しい断熱材選びで省エネ注文住宅

みなさま、こんにちは!みんなの注文住宅です。

みんなの注文住宅がてがける家では断熱効果の高い断熱材を使用し、床仕上げ材に無垢材を使用しています。
高い断熱効果と調湿効果を組み合わせた長年の家づくりのノウハウによって、
冷暖房を使用しなくても夏は涼しく冬は暖かい家づくりのお手伝いをさせていただいています。

では、みんなの注文住宅が手がける家では具体的にどれくらい維持費が減るのでしょうか?

電気代が8万円以上もお得!

まずは、一般的な住宅とダブル断熱住宅で1年間の電気料金を比べてご紹介したいと思います。

住宅 省エネ

一般的な住宅では、こうした建築材で家がつくられています。
・合板フローリング
・アルミサッシ
・クロス壁
・サイディング
・グラスウール

これに対して、みんなの注文住宅がつくるダブル断熱の住宅は、
・無垢フローリング
・樹脂ペアガラスサッシ
・塗り壁
・フォルテボード(外断熱)
・セルロースファイバー(内断熱)

といったように、高性能なサッシや断熱材を使用することで、快適な生活を楽しむ家をみなさまに提供し続けています。


一軒家なら避けて通れないメンテナンスコストも削減できる

一般的な住宅の場合、約10年に1回メンテナンスが必要とされていますが、
このメンテナンスコストもなかなか馬鹿にできない金額になってしまうことをご存知でしょうか?

・足場、ネット:約30万円
・高圧洗浄:約15万円
・コーキング:約15万円
・塗りなおし:約50万円

ダブル断熱住宅ではこうしたメンテナンスコストが丸々節約できるため、10年で110万円、
1年で11万円もコスト節約ができることになります。


断熱材、建材をうまく選びことで家の維持費は大きく変わります。
今回のケースでも年間約20万円はお得になりますが、この他にも色々な組み合わせもありますので、
ご興味のある方はみんなの注文住宅が開催する無料相談会にて、ご相談下さい。

みなさまのことを第一に考えた真実だけをお伝えして、みんなの注文住宅では世界でひとつのみなさまの家族のために、
世界でひとつの家をつくるお手伝いしています。
将来の夢、これからのライフスタイルを見据えたアナタだけの家づくりをお手伝いするために、
みんなの注文住宅スタッフが全力でお手伝いさせていただきます。

私たちスタッフに営業マンは1人もいません。実際に現場に携わる人間がひとりひとり対応させていただきます。
みなさまに心の底から信頼していただいて相談いただき、家づくりをサポートさせていただく。
そんな、みなさまが幸せになるお手伝いをぜひさせてください。


この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

夏は涼しく、冬は温かい!ダブル断熱で魔法瓶状態のお家

規格住宅の価格が安い、誰もがしっておくべき本当の理由

暮らしたい家・住みたい家のタイプ

お問い合わせはこちら